プレスリリース

島と都市の暮らしを両立した魅力的なライフスタイル「島&都市デュアル」を提案する兵庫県神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の4市は、4市の特徴的な匂いで地域の魅力を発信する嗅覚体験型ポスター「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」を、2018年6月25日(月)から7月1日(日)まで東京メトロ丸ノ内線新宿駅にて展開します。

全体イメージ

4市では、都市の文化が味わえる「都市エリア(神戸市、芦屋市)」と、自然の豊かさを体験できる「島エリア(淡路市、洲本市)」を一つの生活圏として捉え、都市の文化と島の豊かさの2つ(デュアル)を掛け合わせた贅沢なライフスタイル「島&都市デュアル」を提案しています。
今回の嗅覚体験型ポスターでは、4市が取り組む「島&都市デュアル」への認知拡大や訪問のきっかけにつなげることを目的に、魅力的な4市の匂いを体感してもらい、嗅覚に働きかけるポスターを展開します。国内生産量日本一の淡路島の線香や、神戸市にある日本最古のコーヒー店「放香堂」のコーヒー、神戸や淡路エリアのローカルフード「いかなごのくぎ煮」、二つ星の日本料理店が監修した芦屋市のコラボ給食「スペシャル牛丼」など、4市に縁のある匂いを忠実に再現し、都内にいながら4市の魅力的な匂いを体感することができます。
匂いの開発には、ベーコンの焼ける匂いで起こす目覚ましアプリを作り、世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ」モバイル部門で、日本企業初の銀賞を受賞したScentee株式会社が担当します。商品を取り寄せて匂いを分析し、または実際に現地を訪問して採取した空気から匂いを開発するなど、合計6種類の匂いを展開します。
体験者は、巨大な鼻のモニュメントに頭を入れると、感知したセンサーが匂いを放出します。鼻の穴に内蔵されたスピーカーから匂いに関連した音が流れ、目を閉じると「島&都市デュアル」のライフスタイルに浸ることができます。
その他、7月6日(金)には、4市の「島&都市デュアル」を都内で発信するイベント「DUAL LIFE FES」を、渋谷キャストにて開催します。「島&都市デュアル」のライフスタイルを送るナビゲーターなどのトークセッションや、4市のグルメを販売するキッチンカーなど、「島&都市デュアル」を発信する催しを予定しています。
4市では、今後も、島の豊かな自然と都市の文化の両方を享受できるデュアルなライフスタイル「島&都市デュアル」を通して、4市の魅力発信につなげてまいります。

本リリースに関するお問い合わせ先

2市1島 PR事務局(株式会社オズマピーアール内)担当: 近江、濱地
TEL: 03-4531-0245 / FAX: 03-3265-5058
E-MAIL: oumi@ozma.co.jp

「島&都市デュアル」の魅力を表現する “6つの匂い”を、巨大な鼻の中に入ることで体験できるポスター「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」を展開します。鼻の穴にあるセンサーが人を感知すると匂いが放出されて、さらに匂いに関連したシーンを表現する「音」も流れます。
また、体験された方々が想像して楽しめるように、6種類の匂いのうち、1つは非公表の匂いを用意しています(WEBサイト上で回答を設置します)。
さらに、ポスター設置会場にて「島&都市デュアル」の公式Facebookページへのいいね!または公式Instagramをフォローしていただくと、匂いが付いたオリジナルシートをプレゼントします。

イベント名 「Smell?住める!匂いで体感!島&都市デュアル」
期間 2018年6月25日(月)~7月1日(日)
時間 平日12時00分~21時00分、土日10時00分~21時00分
設置場所 東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード
媒体名 新宿メトロスーパープレミアムセット
特設サイトURL https://shimatoshi.jp/smell
※駅・係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

オリジナルシート(イメージ)

生産量日本一の線香

線香の総生産量日本一の淡路島は、古来から香りに縁があり、日本書紀には淡路島に流れ着いた香木を燃やしたところ、素晴らしい香りが漂い、朝廷に献上したという記述もあります。今回は兵庫県線香協同組合がプロデュースする線香「淡路の竹」を再現しました。

いかなごのくぎ煮

神戸や淡路エリアのローカルフード「いかなごのくぎ煮」の匂いを再現しました。いかなごという小魚を醤油やみりん、砂糖、生姜などで甘辛く煮た郷土料理で、2月下旬から3月下旬ごろに旬を迎えます。くぎ煮を炊く匂いが漂ってくると、春が訪れたと言われるほど、兵庫県の風物詩になっています。いかなごは、関東などの東日本では“こうなご”と呼ばれています。

海を見下ろす棚田

淡路島では、食料自給率が100%を超え、肉や野菜、お米の生産が盛んです。島の至るところに棚田があり、潮風とあわせて田んぼの匂いが漂います。6月頃には田植えのために水が張られ、夕暮れ時には沈む太陽が棚田に反射し、秋頃には金色に輝く稲穂が広がり、美しい景色を一望できます。

日本最古のコーヒー店

神戸市は、幕末期には貿易が盛んな港町となり、インド産のコーヒー豆が輸入されて、明治に日本初の珈琲店が誕生しました。現在も日本最古の珈琲店として営業している「放香堂」の純インド産ブレンドコーヒーの香りを再現しました。

芦屋市の学校給食

昭和26年に給食が開始されて以来、芦屋市は学校給食を教育の一環と考え、手作り給食を守り続けています。芦屋市では毎年秋に有名料理店のシェフによるコラボ給食を行っていて、今回はミシュラン二つ星の日本料理店が監修した「スペシャル牛丼」の匂いを再現しました。

シークレット

海と山が隣接している神戸市と芦屋市に関連した匂いを再現しました。ぜひ会場でお試しください。

4市に縁のある匂いは、ベーコンの焼ける匂いで起こす目覚ましアプリを作り、世界最大級の広告賞「カンヌライオンズ」モバイル部門で、日本企業初の銀賞を受賞したテクノロジーデザインラボ「Scentee株式会社」が担当します。取り寄せた商品の匂いや、実際に現地を訪問して香り採取機を使用して脱脂綿に付着した香りの成分を分析し、合計6種類の匂いを開発します。

会社名 Scentee株式会社
代表取締役社長 坪内 弘毅
設立 2011年8月2日(着パフ株式会社)
※2013年1月31日にグローバルに向けたScentee株式会社を設立
URL https://scentee.com/_balloon

アプリ「Wake Up & Smell the Bacon」

匂い採取時の様子

神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の魅力に触れることができるイベント「DUAL LIFE FES」を、来る7月6日(金)東京都渋谷区で開催します。4市の名産品などを食することが出来るほか、島&都市デュアルな暮らしを紹介するコーナーなども設置します。

イベント名 DUAL LIFE FES
期間 2018年7月6日(金)
時間 11時00分~20時00分
開催場所 渋谷キャスト(東京都渋谷区渋谷1-23-21)
特設サイトURL https://shimatoshi.jp/dualfes
※6月下旬公開予定

神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の4市は、都市の文化が味わえる「都市エリア」と、自然の豊かさを体験できる「島エリア」の2つの異なる表情を持つエリアを一つの生活圏として捉え、4市合同のプロモーション事業を行っています。「都市エリア」と「島エリア」が近接し、“双方のいいとこどり”を叶える暮らし方を「島&都市デュアル」というコンセプトで表現し、贅沢なライフスタイルを提案しています。
本年は、昨年に引き続き、WEBサイトやSNSによる情報発信、地域に暮らす市民による体験ツアーの提供に加え、東京または大阪でのイベントやセミナーの実施なども展開していきます。

特設サイトURL https://shimatoshi.jp/